表示速度が向上!EWWW Image Optimizerの使い方

WordPress
EWWW Image Optimizer - トップ画
この記事で解決できるお悩み
  • 画像をたくさん使ったらページの表示が遅くなった。
  • EWWW Image Optimizerってどうやってつかえばいいの?
  • EWWW Image Optimizerを手動実行する方法は?

この記事で解説するEWWW Image Optimizerの初期設定手順を実践するだけで、今よりも1記事の容量が軽くなり、ページ表示速度が向上!

とはいっても設定はめちゃくちゃ簡単で、インストールから5分以内には使えるようになっているので、ぜひ参考に設定してみてください。

この記事を読み終える頃には『もっと早く知りたかった!』と思うはずですよー!

他にも表示速度を向上させる方法に、キャッシュ系プラグインを使う方法があります。

キャッシュプラグインについては以下の記事を参考にしてください。

表示スピードアップ!【W3 Total Cache】の設定内容

EWWW Image Optimizerを使う理由

EWWWImageOptimizer

EWWW Image Optimizerはブログ内で使用する画像を圧縮します。

つまり、画像容量を小さくすることでWebページの表示速度を向上させることが主な目的。

インストールして一度設定が完了すれば、あとはワードプレスに画像を追加するたびに自動で画像を圧縮し、画像容量が小さくなります。

SEO対策につながる

ブログを書く上で重要なことはGoogle検索で上位表示させるための『SEO』対策ですね。

数あるSEO対策の中でも基本的に実施されるSEO対策といえば『キーワード対策』ですが、ブログでは一般的に1記事に複数枚の画像を使うことが当たり前で、画像を使えば使うほど1記事あたりの容量が大きくなるため、比例して読み込み時間が遅くなります

  • 1記事の読み込み時間が遅くなるほどユーザーは不快になり、サイトから離脱する要因になる
  • ユーザーが離脱しやすいサイトというのは質が低いと判断されるため、Googleからの評価が下がりアクセス数減少につながる

以上のことから、Webページの表示速度向上はSEO対策する上でも重要なポイントであることがおわかりいただけるかと思います。

EWWW Image Optimizerを使えば画像容量を小さく圧縮することができるため、ページ表示速度が向上し、SEO対策につながるというわけですね!

 

ワードプレスをインストールしたらまず最初に入れておきたいプラグインの一つです。

 

EWWW Image Optimizerのインストール・有効化

EWWW Image Optimizer - インストール

さっそくEWWW Image Optimizerを導入していきましょう!

ワードプレス管理画面メニューの【プラグイン – 新規追加】へ進み、画面右上の検索入力へ『EWWW Image Optimizer』と入力します。

EWWW Image Optimizer』と『EWWW Image Optimizer cloud』がありますが、『EWWW Image Optimizer』をインストールします。

確認したら『今すぐインストール』をクリックしてインストールしてください。
インストール後はそのまま有効化までしておいてくださいね。

EWWW Image Optimizerの設定

有効化が完了したあとは、まずは設定が必要です。

ワードプレス管理画面メニューの【設定 – EWWW Image Optimizer】へ進んでください。

まず最初に簡易設定

EWWW Image Optimizer - 使用目標

設定画面へ進むと、上記画像のような画面が表示されます。

この画面はインストール後に一回だけ表示される簡易設定画面。

翻訳すると下記の通り。

原文

In order to recommend the best settings for your site, please select which goal(s) are most important:

Google翻訳

サイトに最適な設定を推奨するには、最も重要な目標を選択してください。

以下の通り設定してください。

  • 『サイトを高速化』にチェック
  • 『保存スペースを節約』にチェック
  • 『今は無料モードのままにする』を選択

最後の選択は有料モードを使うか無料モードを使うか、という選択です。

無料モードでも十分機能するため、まずは無料モードでOKです。

設定したら『次』をクリック。


EWWW Image Optimizer - 簡易設定

先程の選択に合わせた推奨の初期設定が提案されます。

そのままでも問題ありませんが、下の2つはチェックを外します。

  • 埋め込みヘルプ
    ワードプレス管理画面トップのダッシュボード上にEWWW Image Optimizerの公式ヘルプページへのリンクを表示させます。
    ほぼ使うことはないので、チェックを外します。
  • 匿名の報告
    『プラグイン改善のために、使用状況データを送信してください』というお願いです。
    送信してもいいという方はチェックを入れておけばOKですが、『協力したいけどデータを送信するっていうのはなんだか気が引ける』という方はチェックを外しても大丈夫です。

『設定を保存』をクリックしてください。


EWWW Image Optimizer - 簡易設定完了

以上で簡易設定が完了です。

『完了』をクリックしてください。

基本設定

EWWW Image Optimizer - 基本設定

管理設定完了後に『完了』をクリックすると、基本設定画面に遷移します。

先ほどの簡易設定で基本的な設定が完了してるので、実は特にやることはありません。

上記画像のとおりに設定されていることが確認できればOKです。

もっと詳細に設定することもできるのですが、このままでも十分に使えるため大丈夫です。

これで、あとはワードプレスに画像を追加するたびにEWWW Image Optimizerが自動的に取り込んだ画像を圧縮(容量を小さく)してくれますよ!

手動で使う方法

EWWW Image Optimizer - 手動最適化

一通り設定が完了したら、あとはワードプレスに画像を追加するたびEWWW Image Optimizerが自動で取り込んだ画像を圧縮(容量を小さく)してくれますが、インストール時点で既に画像を取り込んでいた場合や、何らかの理由により手動で実行したい時は以下の方法で手動実行してください。

ワードプレス管理画面メニューの【メディア – 一括最適化】をクリックしてください。

そのまま『最適化されていない画像をスキャンする』をクリックすると、まだ圧縮されていない画像の圧縮が実行されます。(実行確認画面に遷移します)

右側にある『再最適化を強制』にチェックをいれた状態で『最適化されていない画像をスキャンする』をクリックして実行すると、既に圧縮された画像は削除して再度圧縮をやり直します。


EWWW Image Optimizer - 手動最適化実行

『最適化されていない画像をスキャンする』をクリックしたら、確認画面に遷移します。

xx点の画像を最適化』とボタンが表示されるので、クリックすると実行されます。


以上で手動実行は完了です。

難しい操作もなく簡単に実行できますね!

最適化された画像を確認する方法

どの画像が、どれだけ圧縮されたのかをいつでも確認できる方法をご紹介します。

ワードプレス管理画面メニューの【ツール – EWWW Image Optimizer】をクリック。

EWWW Image Optimizer - 最適化結果を表示

この画面ではEWWW Image Optimizerが管理している様々なデータを削除することができます。

例えば、もしもEWWW Image Optimizerによる圧縮動作がおかしくなった時、履歴を削除してやり直したい場合はここから削除することができます。

また、EWWW Image Optimizerは圧縮したあとも元々の画像データ(オリジナル)を保持し続けるので『サーバー容量を抑えるためにオリジナルデータは削除したい』というときもコチラの画面から削除することが可能です。

この画面はほとんど使うことがないので、とりあえずこんなページもあるってことをなんとなく覚えておくといいでしょう。

最適化された画像を確認するには左上の『最適化画像を表示』をクリック。

EWWW Image Optimizer - 最適化結果画面

するとこれまでに最適化された画像の一覧が表示されます。

そして画面右側で節約できた画像サイズ、および圧縮後の画像サイズを確認することができるようになります。

まとめ

最後に、ご紹介した内容をおさらいしておきましょう。

EWWW Image Optimizerの使い方まとめ
  1. 画像の容量を小さくすることでページ表示速度が早くなり、SEO対策につながる
  2. 簡易設定をするだけでOK
  3. 設定が完了すれば、あとは画像を追加するたび自動で圧縮される
  4. 手動実行したい時は【メディア – 一括最適化】を実行

ご紹介したEWWW Image Optimizerをインストール・設定まで完了したなら、以前よりも多少ページの表示速度が上がったはずです。

そして、ブログを運用すればするほど画像は増えていくはずですが自動的に圧縮されていくため、動作の軽いサイトを作っていくことができ、ユーザー満足度につながり、SEO対策へとつながるでしょう!

あとは継続あるのみです。

途中で諦めず、ブログの記事執筆を頑張ってください!

なお、画像圧縮にはプラグインではなくWebツールを使う方法もあります。

詳しくは以下の記事をご覧ください。

無料で初心者でもすぐに実践できる画像圧縮でSEO対策!

▼ コメント ▼

タイトルとURLをコピーしました