『ブログがめんどくさい』は目的をちょっと変えるだけで改善できます

書き方・継続のコツ
『ブログがめんどくさい』は目的をちょっと変えるだけで改善できます
この記事で解決できるお悩み
  • ブログを書くのがめんどくさい
  • サーバー契約してWordPressまで設定したけど、やる気がしない
  • 1記事1記事しっかり書きたいけど、時間がかかってやる気がなくなっていく

こんなお悩みを解決します!

この記事で解説する『ブログを書く目的をちょっと違う方向に向ける』という小技を実践すれば、ブログを書くのがめんどくさくなっている方でも『もう少しやってみようかな!』ってなりますよ!

僕は今でこそ1日1記事3,000文字以上を継続してますが、もともとは超がつくほどのめんどくさがり。

そんな僕でもここまで継続できるほどに成長することができました。笑

この記事を読み終える頃には『もっと早く知りたかった!』と思うほどにモチベーションが戻ってるはずです。

頑張りましょう!

ブログがめんどくさいと感じる方へ

ブログっていざ始めようと思ってもレンタルサーバーを契約して、WordPressをインストールして、WordPressの使い方を覚えて・・・と、記事を書き始めるまでになかなかやることが多いのも事実。

そして「いよいよ記事が書ける!」って時にはめんどくさくなってる方も多いはず。

または数記事頑張って書いたものの、だんだんとやる気が無くなっていく・・・というのはよくある話。

僕も最初はそうでした

当ブログは2021年4月9日から開始してますが、サイドメニューから【これまでの記事】をご覧いただくと分かるように、4月~6月までの記事数は毎月1桁どころか4月、6月は3記事以下・・・。

当ブログの月間執筆数

今でこそ1日1記事3,000文字以上で継続してますが、開始当初はめんどくさい気持ちが強すぎてまったくやる気がおきませんでした。

思い立った時はやる気に満ち溢れていたはずなのに不思議に思えるほど。笑

意識を変えて「めんどくさい」を脱却

人間は意識一つ変えることで不思議と行動が大きく変わってきます。

ブログを書く目的意識を持って取り組むことで、「めんどくさい」を「習慣」に変えて継続することができるようになりますよ。

目的は一時的なものでもかまいませんし、定期的に目的を変更してもいいと思います。

とりあえず「めんどくさい」と考えてしまう前に別の方向に意識を向けてしまえばいいのです。

継続しやすい目的を持つ

僕がブログを始めた理由は「お金を稼ぎたいから」。

しかし、それを理由にいざ始めてみたら

「記事を書かなきゃ。でもめんどくさいな~」
「今日は何を書こう?あ~めんどくさい」

と思いながら日々無理にブログ執筆をしてました。(僕は昔から超めんどくさがりなんです。)

それもそのはず。ブログはすぐにお金に結びつくわけでもなく数ヶ月以上継続して頑張らなきゃ稼ぐことはできません。

そのため、「お金」を目的に記事を書こうとすると最初の数ヶ月間は「達成感」を味わうこともなく「このまま続けて意味あるのか?」と、先行き不安しかないですよね。

そんな状態で普通の人が継続するのはとても厳しいと思います。

目的を変えてみる

そこで、僕は目的を無理にでも変えてみることにしました。

まず「お金」から目をそらすために、ブログ内に設置していたGoogle AdSenseを外しました。

アクセス数もないのにAdSenseで稼げるわけもなく、でも毎日収益を気にしてたらモチベーションの邪魔になるので。

そして意識を以下に集中。

  1. 50記事、100記事、150記事と段階的に記事数を達成を目指す
  2. 1日1記事、適当でも何でもいいから必ず書き続ける
  3. 1記事仕上げるスピードを日々早くする

「意地」に働きかえる

設定完了までたった3分!検索エンジンに効率よく登録してもらう方法

1番の『50記事、100記事、150記事と段階的に記事数を達成を目指す』は、自分の「意地」に働きかける目的があります。

自分がやるべきこととしてゴールを設定しておけば、「達成するまではやめたくない」とある程度モチベーションを保つことができます。

また、「達成するまでは●●をやらない。達成できなかったら自分への罰として●●をする」など、追い打ちの自分ルールを追加しておくとさらに『意地』が出てモチベーションを保てますよ!

もちろん、僕は実践してます!笑

「気持ち」を楽にする

良い意味で適当に書く

2番の『1日1記事、適当でも何でもいいから必ず書き続ける』は、めんどくさいと思う日でもなんとかやる気を出すための目的です。

毎日真面目に頑張りすぎると自分で自分をプレッシャーで押しつぶしてしまい、次第にやる気はなくなっていくもんです。

なので、継続が重要なブログを「とりあえず適当でもいいから継続しよう」と思うことで、気楽な気持ちで楽に記事を書くことができます。

最初は適当でもいいからとりあえず書き続けていれば、自然とライティング技術も身につくとともに経験も得られ、必ず将来プラスになります。

「楽しく」続ける

SEO対策とは?初心者のうちに理解しておけば正しい対策ができる!

そして、ゴールに辿り着くまでに飽きないように楽しく目指すための目的が3番目の『1記事仕上げるスピードを日々早くする』です。

ただただゴールを目指して突き進むのではなく、並行して第2の遊び感覚の目的を持っておくことで、楽しく続けることができます。

そのために僕が実践していることは、「1記事仕上げるスピードを日々早くする」という一人タイムアタック!

一人タイムアタック

僕はブログを始めた当初は1記事仕上げるのにどうしても2,3日かかっていました。

なので少しでも早く記事を仕上げる方法を勉強、実践することで現在は平均して3~5時間で1記事を仕上げるまでになりました。

僕が勉強、実践した1記事書く時間を早くする方法は以下の記事で公開しているので、ぜひ参考にしてください。

1記事書く時間を速くする【6つの方法】

そして今は、勉強した方法を日々実践しつつ『どこまで早く1記事を仕上げることができるのか?』という楽しみを持って記事を書いています。

現時点ではまだギリ3時間で1記事ですが、年内には1記事2時間程度で仕上げられるようになりたいと思ってます!

1記事3時間程度でも気持ちはかなり楽になってますが、2時間で終われば拘束時間がめちゃくちゃ短いので、さらにストレスフリーで継続していけそうですよね!

まとめ

※長くなりすぎないように必要なことをシンプルに書く※

◆本文で紹介した重要なポイントを箇条書きにする◆
最後に、ご紹介した内容をおさらいしておきましょう。

『ブログを書くのがめんどくさい』を脱却する方法
  1. お金を目的に書かないようにする
  2. 目的をちょっとずらして違う楽しさを見つける
  3. 目標の記事数を設定してみたり、めんどくさいと思う日は適当にでも良いからとにかく書く。そして1記事あたりの仕上げるスピードを日々更新できるように楽しんで見る

ご紹介した内容を実践したなら、めんどくさくなってもとりあえずブログを書こうかなって思えるようになるはずです。

そして、継続すればするほどそれは習慣となり、毎日書かずには落ち着かないほどになってきます。

そうなればもう大丈夫!1日1記事のペースで書けるようになりますよ!

なにより大事なのは、『お金』のためにブログを運用しないこと。

そのことについては以下の記事で書いてるので是非参考にしてください。

ブログを『お金』目的で始めても『お金』目的の運用は続かない!

▼ コメント ▼

タイトルとURLをコピーしました