ブログ50記事達成した時のアクセス数推移を公開!参考にどうぞ

ノウハウ
ブログ50記事達成した時のアクセス数推移を公開!参考にどうぞ
この記事で解決できるお悩み
  • ブログってどれくらいからアクセスが増え始めるの?
  • よく100記事書けって言うけど、50記事時点ってどんな感じ?
  • ブログを初めて1ヵ月経つけど、アクセス数がほぼ0で泣けてくる・・・

こんなお悩みを解決します!

先日8月23日時点で、当ブログは50記事を達成しました!

記録に残すという意味も込めて、現時点でのアクセス数推移を公開するので、是非参考にしてください。

僕は50記事を達成するまでに1度は挫折しかけたり、最初は記事もたま~にしか書いてなかったのですが、おそらく多くの初心者ブロガーが同じ状況を経験していると思うので、『このまま続けたらどうなっていくのか?』という参考になると思います。

この記事を読み終える頃には『この記事を読んでよかった』とモチベーションを取り戻してると思いますよ!

現在(2021/8/26)までのブログ運用の流れ

まず、これまで僕がどんな流れでブログを運用してきたかを知っておくことで、あとに公開するアクセス数推移を見る時の目安になるかと思うので、ご紹介します。

僕がブログを始めて1記事目を投稿したのが2021年4月9日、以下の記事からスタートしました。

その後は毎日ではなく数日おきにたま~に書いていたため、4月~6月までの記事数は以下の通り。

  • 4月:3記事
  • 5月:9記事
  • 6月:2記事

6月はたったの2記事・・・。

やってみて分かったブログ運用

僕は昔から作文など文章を書き連ねることが割と得意だったことから、正直なところ『頑張れば毎日書けるだろう』と安易に考えていました。

実際にやってみると、ブログを運用するということは想像以上に大変で、無知で始めるものではないと感じ始めたことがキッカケで次第にやる気が無くなり、6月はほぼ挫折状態。

6月7日~6月25日まではもっと効率よくアクセスを集めようと、プライベートのtwitterアカウントで時々記事をシェアしてみたり、Google広告を使ってみたこともありましたが、どちらも使い方が中途半端だと感じて6月25日時点で一旦中止。

このままではダメだと、ブログを書き続けるためにまずは勉強しようと考え、7月に入ってから約2週間はライティングやら1記事書くスピードを上げる方法やら、ブログ運用に直結する知識と技術を学びました。

僕は現在、ネットショップで生計を立てているフリーランサーなので自分時間はいくらでもあったため、1日12時間以上を2週間続けて勉強しました。

知識と技術を活かした結果

あとは経験が重要だと思い、7月15日からは学んだ知識と技術で、以下を目標にブログを本気で書きはじめました。

  • 1日1記事
  • 1記事3,000~5,000文字以上
  • 分かりやすい内容を心がけクオリティを落とさない
  • まずは100記事までやり遂げる

7月15日から7月末まではなかなか慣れず、1記事に2日かかることもありましたが、7月27日からは1日1記事を難なく書けるようになり始め、現在(2021/8/26)まで1日1記事をしっかりと書き続けています。

結果、8月23日にまずは50記事に到達!

著名ブロガーの方々がよく言っている【まずは100記事、そこからがスタート】に徐々に近づいてきました。

このペースでいけば、10月には100記事に到達予定です!

現在(2021/8/26)のアクセス推移

ここまでの流れを踏まえた上で、アクセス数をご覧ください。

2021年4月9日~8月26日アクセス数推移

4月9日~6月6日までのアクセス数は『ほぼ0』です。

6月7日~6月25日まではtwitterやGoogle広告を使って幅広く流入を狙ったため、一時的にアクス数が増えてますが、6月25日に中止してからはガクンと落ちています。

6月25日~8月26日までは完全に検索エンジンからのアクセスだけになりますが、嬉しいことに徐々にアクセスが少しずつ増え始めていることが分かります!

とは言っても、1日数件~10件前後ですが・・・。

そして50記事を達成した8月23日の1日のアクセス数は『5』です!笑

50記事程度ではアクセス数はまだまだですね!

初月からしっかりとSNSも運用していればもう少しアクセス数はあったはずですが、検索エンジンだけではこんなもんです。

ちょっとしたアクセス分析

2021年4月9日~8月26日アクセス数上位5位

アクセス数が少しずつ増え始めていることがわかる7月15日以降のアクセスの内、どの記事がどれだけアクセスされているかを確認したところ、実は上位5位は4月~5月に書いた記事ばかり。

7月15日以降書いた記事も多少はアクセスされ始めている記事もありましたが、最近書いた記事はどれも1桁のアクセスのみでした。

タイミングから考えられること

7月15日以降のブログ記事を本気で書き始めたタイミングからアクセス数が増え始めていることにたいして、以下のことが考えられます。

  1. アクセス数は記事を書いてから約3ヶ月後あたりから増え始めると言われているため、ちょうど運用開始時に書いた記事がようやく検索エンジンから評価され始めた
  2. 定期的に更新するようになったため、検索エンジンからの評価が少しずつ上がり始めている

アクセス数が増え始めているほとんどの要因が、おそらく1番だと思っています。

しかし、『定期的に更新しているブログは検索エンジンからの信頼度が上がる』というSEO対策もあることから、もしかすると7月15日以降からアクセス数が増え始めたのは2番も多少の影響があったのではないかと思っています。

ブログ始めたての方に知っててほしい現実

ブログを書き始めて約2ヵ月は、検索エンジンからの流入はほぼ『0』。だれにも見てはもらえません。

twitter等のSNSも一緒に始めていれば、ブログを始めたばかりの1ヶ月目からでももう少しアクセスはあったはずですが、検索エンジンだけだとアクセス数はほとんど見込めないことが分かります。

経験から伝えたいこと

最初の段階からめげてしまった僕の経験から伝えたいことは、『最初のうちからもっと頑張っていればもっとアクセス数が増えていたはずなのに!』と悔やんでいるということ。笑

最低でも3ヵ月が経過したあたりから徐々にアクセス数が増え始めてくるため、めげずに最初の段階から1日1記事書くように頑張ることをおすすめします。

挫折せずに頑張れば必ず報われる

クオリティを保った記事を定期的に更新することで検索エンジンからの信頼度も次第に高まり、検索順位も次第に上がってくるはず。

今回のアクセス数推移からみても、ブログというのは頑張っていれば必ず努力が報われると思いますよ!

僕は今『1日1記事、1記事3,000~5,000文字以上』で毎日記事を書いているため、本気で書き始めた7月15日から3ヶ月後になる10月のアクセス数の増加率が楽しみです。

挫折しないために

ブログで毎日1記事書くというのは、正直なところ結構な労力が必要です。

しかし、書き方や1記事仕上げるための効率化を勉強し、実践することで1記事にかける時間が短縮でき、確実に気持ちが楽になります。

がむしゃらに始めるよりもあらかじめ勉強してから始めることをおすすめします!

僕が勉強して実践するようになったことは以下の記事でまとめているので、ぜひ参考にしてみてください。

ブログが嫌になる前に!記事作成スピードが速くなる【5つの方法】

まとめ

最後に、ご紹介した内容をおさらいしておきましょう。

ブログ50記事から分かること
  1. 50記事書いた時点での1日のアクセス数は1桁程度
  2. 記事を書いてもすぐにアクセスされることはなく、3ヵ月後あたりからアクセスされ始める
  3. ブログは書き方を知り、挫折せずに継続することが大切

今回のご紹介した内容から、ブログ運用開始から3~4ヵ月で50記事程度ではアクセス数はまだまだ0に近いことがわかったと思います。

記事を書き始めてもアクセス数が増え始めるのは3ヵ月が経過したあたりとなるので、ブログ運用は長い目で継続することが大切。

次は100記事到達時点の状況を報告するので、ぜひ楽しみにしててください!

ちなみに、昨日8月25日よりようやくTwitterも正式に開始したので、100記事到達時点のアクセス数は爆伸びしてることを期待してます!笑

▼ コメント ▼

タイトルとURLをコピーしました