『ブログを継続できない』そんな方に実践してほしい7つのポイント

書き方・継続のコツ
『ブログを継続できない』そんな方に実践してほしい7つのポイント
この記事で解決できるお悩み
  • ブログを書くのが辛い
  • ブログを継続できない
  • ブログを継続するコツってあるの?

こんなお悩みを解決!

この記事で解説するブログを継続する7つのポイントを実践すれば、ブログで収入が得られるようになるまでこれからも継続して書き続けられるようになりますよ!

僕はブログを始めた当初、ブログ記事を書くという慣れない作業が辛くて、なかなかやる気がでませんでした。

そして、ブログ開設3ヵ月間で書いた記事はわずか15記事。

そんなダラダラとしたブログ運用を変えるべく、実際に実践した7つのポイントです!

僕はこの7つのポイントを実践し、今では1日1記事書くことが当たり前になっています。

この記事を読み終える頃には『これからもっと頑張ってみよう!』と意識が変わっているはずなので、ぜひあなたも実践してください!

ken
ken

辞めたくなってしまう理由を知り、対策や工夫をすることできっとあなたもブログで収入を得られるまで継続することができますよ!

ブログを継続する7つのポイント

ブログを始める人の約90%が数ヶ月も続けられないまま辞めてしまうと言われています。

継続できない原因は、工夫をせずになんとなく始めているから。

以下7つのポイントをおさえておくことで、ブログを継続できる力が身につきます!

  1. 1日のスケジュールを整理
  2. 1記事にかける時間を短く
  3. 良い意味で適当に書く
  4. 目標を「お金」から別のことに向ける
  5. Google AdSense広告はアクセス数が増え始めたら掲載
  6. アクセス数は50記事以上10記事単位で確認
  7. 習慣化

順に開設していきますね!

1. 1日のスケジュールを整理

1日のスケジュールを整理

1日の自分の行動時間を整理・把握した上で『●時~●時はブログを書く』と決めると、日々の生活にメリハリが出て怠けること無く継続できるようになります。

サラリーマンでもフリーランスでも、ブログを継続できない人に共通するのがスケジュール管理ができていない人。

なんとなくブログを始め、なんとなく続けようとしていると、絶対にどこかで怠けてしまいます。

人間なので仕方ないですよね。どこかで必ず楽をしたくなります。

しかし、1日のスケジュールをあらかじめ決めていれば、『時間だ。やらなきゃ』という気持ちに持っていけるため、継続できるようになりますよ!

サラリーマンの方は、仕事の合間や休憩時間に『次のブログテーマは何にしよう?』と考えておくことで、ブログ時間がきたらすぐに取り組むことができるようになり、限られた時間を最大限に活かせるようになりますね。

以下の記事で実際の僕のタイムスケジュール等を解説しています。

2. 1記事にかける時間を短く

1記事にかける時間を短く

1記事を仕上げるスピードを早くすれば、必要な時間が短くすむのはもちろんのこと、精神的なストレス軽減につながるため気持ち的に継続しやすくなります。

1記事に時間がかかっていてはタイムスケジュールを管理しても、できることが限られてしまい、数日に1記事のペースになってしまい、だんだんと書かなくなっていくことが予想できます。

また、ブログでアクセス数をアップさせるには『質×記事数×継続日数』が重要です。

これらを満たすための環境を作るためにも、1記事にかける時間を短くすることはとても重要であることが分かります。

ブログ1記事にかける時間を短くする方法については以下の記事で詳細に解説しているので、ぜひご覧ください。

3.良い意味で適当に書く

良い意味で適当に書く

読み手が訳がわからないほどの適当な記事を書けということではなく、1記事にあまり詰め込みすぎずにほどよく適当に書くことで、継続する力が身につきます。

1記事にこだわりすぎると時間ばかりが取られてしまい、次第にブログを書くことが辛くなり、結果として継続できなくなります。

僕は完璧主義なところがあるため、今でもブログを書いていると『あれも書きたい』『これも追加しておきたい』など、どんどん文章を追加したくなってしまいます。

しかし、こんなことでは自分自身が疲れてブログを書くことが嫌になるため、現在もできるだけ適当に書くように頑張っています。

また、『あれも書きたい』『これも追加しておきたい』と思ったことはメモに残しておくと、4つのメリットも生まれます。

  • 次のブログ記事テーマとして利用することで記事のネタ探しの時間を省くことができる
  • 1記事に詰め込まないため、1記事あたりの書く時間が短くなる
  • 1記事に詰め込まず複数記事に分けることになるため記事数が増える
  • 詰め込みすぎない記事が仕上がり、読み手が読みやすくなる

継続するために、『あえて適当に書く』ということは意外にも重要なことだと感じています。

詳しくは以下の記事をご覧ください。

4.目標 を「お金」から別のことに向ける

目的を「お金」から別のことに向ける

目先の目標を「ブログで収入を得ること」としていると、90%の方が途中で心が折れてしまいます。

ブログを始める理由はほとんどの方が広告収入を目的としているはずです。

しかし、ブログで収入を得るには半年以上の時間を見ておく必要があり、すぐに収入につながるわけではありません。

そのため、お金を目標に頑張っていると最初のうちはどうしても成果が出ず、1,2ヵ月もすればほとんどの方が心が折れます!

ブログを数ヶ月続けられる人は10%にも満たないと言われるのはこれが最大の原因だと思います。

僕からの提案

簡単な解決策としては、目標を『1日1記事、1記事あたり平均3000~5000文字、まずは合計100記事以上は必ず書く!』に変えましょう!

最低限の質を保ちながら、とにかく継続してブログを続けることさえできれば、数ヶ月の時間はどうしてもかかりますが、そのうち必ず収入につながります。

毎日お金のことを気にするよりも、『今日でxx記事目』と気にするほうが、モチベーションを維持できますよ!

5.Google AdSense広告はアクセス数が増え始めたら掲載

Google AdSense広告はアクセス数が増え始めたら掲載

Google AdSense広告とは、クリック報酬型の広告。

『1クリック1円』という感じでクリックされるほど収入につながります。

『お金』から目をそらすもう一つの方法として、ブログを初めてすぐにGoogle AdSense広告を掲載しないこと!

「収入を得ること」を目的に始めたブログなので、恐らくすぐにでもGoogle AdSense広告を掲載し、『最初は少しでも良いから収入につながるといいな!』と思う方がほとんどでしょう。

実際に僕も、このブログで運用して初月からGoogle AdSense広告を掲載しました。

しかし、開設したばかりのブログにはアクセスが集まるわけもないため、まったく稼げません!

残念ながらこれが現実。

それなのにGoogle AdSense広告を掲載してしまうと、どうしても毎日収入をチェックしてしまい、『昨日は0円か』『また0円・・・』とわかっていても気持ちが暗くなりがち。

それならいっそのことアクセス数が集まるまではGoogle AdSense広告を掲載しないほうが、モチベーションを保つことができ、ブログを継続できますよ!

僕はこのことにすぐに気づくことができたため、ブログを辞めてしまう前にすぐにGoogle AdSense広告を辞めました。

記事を書く上で必要なアフィリエイト広告はもちろんそのまま掲載しています!

例えば、ブログの開設手順を書いた記事内で、エックスサーバーを契約する必要がある場合、開設手順の流れ上、契約ページへのリンクを貼っておく必要があります。

6.アクセス数は50記事以上10記事単位で確認

アクセス数は50記事以上10記事単位で確認

『お金』と一緒で、開設したばかりのブログはすぐにアクセスは集まらないため、まずは50記事書いたら確認、その後は10記事書くごとに確認、100記事を超えたあたりから毎日確認しながらアクセス数が増えていくことを楽しむといいと思いますよ!

開設したてのブログにアクセスが集まり始めるまでに3ヵ月~半年以上は必要なため、毎日アクセス数を気にしながら運用していると、こちらもお金と同じように1,2ヵ月で心が折れます。

ブログを書いても誰も見に来てくれなかったら『何やってるんだろう』『このまま続けて意味あるのかな?』『無駄に終わったらどうしよう』と余計なことを考えてしまうのは人間なら当然のこと。

だからこそ、アクセス数は最初のうちは見ないほうが良いです!

ある程度の質を保ちながら50記事書く頃には、少しずつアクセスも集まり始めているはずなので、そこから少しつづ徐々に確認していくようにすると、気持ち的に焦ることなくブログ運用に集中できますよ!

7.習慣化

習慣化

これまでに紹介した方法を実践して、まずは1ヵ月頑張りましょう!

人間は意外と簡単なもので、生活スタイルを変えることは最初は大変ですが、1ヶ月も続けているとだんだんと慣れて当たり前になってきます。

そこまできたらもう大丈夫!

ブログを書くことが習慣化され、1日1記事書くことも苦じゃなくなりますよ!

まとめ

最後に、ご紹介した内容をおさらいしておきましょう。

ブログを継続するための7つのポイント
  1. 1日のスケジュールを整理してメリハリをつける
  2. 1記事書く時間を短くして、精神的負担を抑える
  3. 1記事に詰め込みすぎず、ある程度は適当に書く
  4. 目標を「お金」から「記事数」へシフトする
  5. Google AdSense広告はアクセス数が増え始めたら掲載
  6. アクセス数は記事数が50記事を超えてから確認をしていく
  7. 以上のポイントを習慣化する

ご紹介した内容を実践したなら、きっとあなたもブログを継続する力が身につきます!

そして、数カ月後にはブログで少しずつ収入を得られるようになっているはず!

すぐには成果が得られないというのがブログの難点ですが、努力して継続した人には明るい未来が待っています。

今回ご紹介した方法以外にも、ブログ仲間を作ることも大切です。

まだtwitterをやっていない人は、すぐにtwitterを始めてブログ仲間を探し、応援し合いながら頑張るとモチベーションを保ちやすいですよ!

twitterを始めたら、記事【twitterで誰からも反応がない方に足りないのは【積極性】】を読んで、自分のツイートにもいいねやRTをもらえるようになりましょう。

▼ コメント ▼

タイトルとURLをコピーしました